Mコミュの現在!かつて出会えた伝説の出会い系サイト

マッチングアプリ

現在アラフォーの中年なら「Mコミュ」と聞くと懐かしい気持ちになるだろう。

昔は、スタービーチと肩を並べるくらいの人気サイトで誰しもが登録していた。

登録が必要だが、無料で使え、サブアドを使って出会えるのでスタビより安全性が高かった。

だが、そんな覇権出会い系の栄光は続かなかった。

出会い系サイト規制法&スマホ時代突入のハードル

まず最初の障害は、出会い系サイト規制法だった。

昔は法律が追い付いておらず、ネットを介しての出会いは無法地帯だった。
そのため、JC・JKの援助交際が流行り社会問題となる。
JC・JK向けの某掲示板では殺人事件なども起きた。

これにより、法規制がおこなわれ出会い系サイト規制法が誕生。

2009年には、出会い系の年齢確認が義務化される。

そして、スタービーチはこの法改正に対応できずに閉鎖した。

閉鎖されたスタービーチってどんな出会い系だったの?
今でも語り継がれる出会い系サイト「スタービーチ」。 1ヶ月に10億PVものアクセスを集める人気のメル友募集掲示板だった。 現在は、閉鎖をしてしまっている。 俺も当時は使っていたのでどんなサイトだったのかお話ししよう...

 

Mコミュは、この危機を年齢確認導入によりクリア。

最初の難関は乗り越えた。

 

ただ、後続サービスが続々誕生していたこともあり、ユーザー減少は続いていたと記憶している。

そして、とどめとなったのがスマホ対応可の遅れ。
ガラケーサイトであったMコミュはここでユーザーをガクッと減らす。

 

リニューアルするまで、登録にはキャリアメールでなければおこなえず、gmailなどのフリーアドレスが使えなかったこともアダとなった。

現在のMコミュはリニューアル済み

2019年2月にMコミュはリニューアル。
スマホにも対応し、gmailなどのフリーメールでも登録ができるようになった。

 

昔と変わらず、基本機能は無料で使うことができ、よりたくさん利用したい場合には有料オプションを購入すれば機能が広がる仕組みだ。

本人写真か運営が確認し、本物のユーザーと認定するシステムも取っており、業者などの不信なアカウントが大量に登録されないようにもしている。

 

趣味のタグなどもつけることができ、プロフィールが充実。

かつてより大幅に自分の情報を相手に伝えられるようになった。

 

リニューアル後のMコミュの評価

スマホ対応が遅すぎたのひとことに尽きるだろう。
現在のMコミュを見てみると、一日の登録者数が数人まで減少している。
かつては、毎日10万件の投稿があったらしいが、現在は数人の人が投稿を更新しなおしているのみ。

 

スマホ対応が遅れたことにより過疎化。

特に宣伝などもおこなっていなかったので、若い人の知名度も無し。

いま、登録している人は昔のMコミュを知っている人たちばかりで30代・40代が中心だ。

 

女性登録者も援助のお誘いばかり。

年齢などで風俗で働けなくなったような人なのではないだろうか。

 

40代のギャル風おばさんにお小遣いを欲しいといわれてもなあ…。

出会う相手がいないので俺はお試し登録だけして退会したが、運営は閉鎖せずに頑張っているので当時を懐かしみたい人は登録してみてはいかがか。

出会えるおすすめの出会い系

 

この2つ登録しとけば、「ほかはいらないだろ。」という出会い系を2つ紹介する。
両方とも、警察からインターネット異性紹介事業の認可を受けいる安全な出会い系だ。

ハッピーメール 

・会員数国内最大級2000万人越え
・月額費不要
・出会いやすい
・アダルトOK
・安心安全
・インターネット異性紹介事業認可済み

会員がめちゃくちゃ多い。
今まで1番出会えているイチオシのマッチングサービスだ。
年齢層が割と若め。
真面目な出会いもアダルトも万能なサイトなので、ひとまず登録をおすすめする。

無料ポイントが最大1200円分貰える。↓↓

ハッピーメール(R18)

PCMAX

・月額費不要
・出会いやすい
・アダルトOK
・アダルトコンテンツが強い
・安心安全
・インターネット異性紹介事業認可済み

アダルトに強いPCMAXもおすすめ!
スタートダッシュキャンペーンで登録2日以内はポイントが超お得。
3000円分買う人が1番多いらしい。
下のリンクからだと、登録で貰える無料ポイントが400円→600円にアップするキャンペーン中だ。

PCMAX(R18)