Tinderは身バレしやすいアプリ

マッチングアプリ

Tinder(ティンダー)は身バレがしやすいマッチングアプリだ。

なぜなら、GPS機能により距離を絞り込め近場のユーザーが表示されるようになっているからだ。

まあ、そのGPSが犯罪に使われたのではないか?という話もある。

Tinderで起きた殺人事件
ティンダーは全世界で5000万人が登録しているマッチングアプリだが、過去には殺人事件も起きている。 Tinderをやったことがある人なら分かるけど、アメリカ産のアプリだけあって外国人が多い。 そのせいか、外国人と会う目的で利用し...

利用しているとよく、「知り合いが出てきて笑った。」、「友達は右スワイプして。」なんて書いている人いるよね。

出会い系は、周りに使っているのを公開しづらいアプリだけど、Tinderはヤリモクアプリなんて言われているだけに尚のことバレたら恥ずかしい。

不倫や浮気にはむかない

そんなGPS機能のおかげで不倫や浮気にはむかないTinderだけど、実は既婚者が多い。

マッチングアプリTinderで出会った「問題アリ男性」を筆者が振り返っている
10人中3人が既婚者で、後ろめたさはない様子だったという
飲ませようと必死過ぎたり、「ホテルに行こう」としつこくされることも

引用 10人中3人が既婚者 マッチングアプリで出会った問題アリな男性

 

実際に試した女性は、3割が既婚者男性だったという。

この3割は既婚者という数字はTinderが発表しているユーザー比率にもマッチしていて、独身恋人なしのユーザーは44%のみなのだとか。

スワイプに出てこなければいいんでしょ?と思うかもしれないけど、距離を2から3kmに絞れば、限られた人しか出てこないので確実に知り合いにバレるのだが、彼らは修羅場に発展しないのだろうか。

課金をすれば身バレを防げる

まあ、そんな身バレがしやすいアプリだと、ユーザーも離れていってしまうので、Tinderは課金機能で他のユーザーから自分の姿を消すことが出来る。

一月1800円のTinderプラスというプランから使えるんだけど、自分がいいね!した人だけに自分を表示することができるようになるのだ。

 

おまけに、年齢や距離表示も隠すことが出来る。

 

不倫で訴えられたら、相手の結婚相手に50~300万の慰謝料を支払わなければならないリスクが発生する。

浮気するのであれば、月額課金は必須だ。

無料で身バレしない機能が使える出会い系もある

Tinderで浮気バレしないようにするならば月額課金必須だが、バレない出会い系もある。

それは、ハッピーメールだ。

 

ハッピーメールは検索から自分を非表示にする機能が無課金でも使えるんだよね。

顔写真を見て知り合いじゃ無さそうなユーザーに話しかけるようにすれば、人に使っていることがバレることはない。

 

そして、誤って足跡をつけてしまっても、足跡履歴から足あとを削除することが出来る親切機能つき。

さらに、年齢も自由に設定できるので、特定もされづらい。

 

ただ、みんなに見られる掲示板の投稿はしないほうがいい。

月額費もかからないし、おすすめだ!

出会えるおすすめの出会い系

 

この2つ登録しとけば、「ほかはいらないだろ。」という出会い系を2つ紹介する。
両方とも、警察からインターネット異性紹介事業の認可を受けいる安全な出会い系だ。

ハッピーメール 

・会員数国内最大級2000万人越え
・月額費不要
・出会いやすい
・アダルトOK
・安心安全
・インターネット異性紹介事業認可済み

会員がめちゃくちゃ多い。
今まで1番出会えているイチオシのマッチングサービスだ。
年齢層が割と若め。
真面目な出会いもアダルトも万能なサイトなので、ひとまず登録をおすすめする。

無料ポイントが最大1200円分貰える。↓↓

ハッピーメール(R18)

PCMAX

・月額費不要
・出会いやすい
・アダルトOK
・アダルトコンテンツが強い
・安心安全
・インターネット異性紹介事業認可済み

アダルトに強いPCMAXもおすすめ!
スタートダッシュキャンペーンで登録2日以内はポイントが超お得。
3000円分買う人が1番多いらしい。
下のリンクからだと、登録で貰える無料ポイントが400円→600円にアップするキャンペーン中だ。

PCMAX(R18)