新型コロナで出会い系をはじめる人が多いらしい

出会い系体験談

緊急事態宣言が出て、外出自粛している人も多いと思う。
まあ、みんなで一斉に我慢しないといつまでもズルズル続いちまうからな。

 

俺もおとなしく引きこもっているわけだが、最近思っていたのが

出会い系の新規登録者ちょっとだけ増えてね?

という事。

いつも新規登録者にメッセージをローラー作戦で送っているんだけど10%くらい人が増えている気がするんだよね。

そこで調べてみた。

実際に出会い系の新規登録者は増加中

アメリカでも新型コロナウイルス感染症が拡大しつつあった3月5日~10日の間、出会い系アプリのOkCupidはアメリカ国内でのチャットが7%増加したと報告。また、Bumbleという出会い系アプリは3月の第2週にユーザー数が8%増加し、3月12日~22日の期間中にシアトルとニューヨークでは23%、サンフランシスコでは26%も送信されるメッセージの量が増えたとのこと。さらにインドでも、Tinder上で交わされるメッセージの量が増えていると報告されています。

参考:新型コロナウイルスの影響で「出会い系アプリ」の使い方が変わりつつあるとの指摘

 

実際に、アメリカでも出会い系のアクティブユーザーが増えているという報告もあるよう。
これ、実際に使っている身からするとその通りだと思うわ。

みんな外出自粛でやることがないんだろうね。

当たり前だが、出会い系は忙しい人は利用せず、ニートだったり学生の暇な女の割合が多いのだが、普段は忙しい社会人も暇を持て余しているのだろう。

人はヒトとの距離を置くと人恋しくなるらしい

研究者が指摘するのは、人間には危機に直面したとき本能的に身を寄せ合う習性があるということだ。つまり、身の危険を感じているときほど、人恋しくなるのだ。

参考:ソーシャル ディスタンスのジレンマ。人は危機を感じるほど人と接触したくなる(ドイツ研究)

 

あと、外出自粛で人肌恋しくなるのも人の心理なのかもしれないな。
特に、出会い系をやっていて思うのは、今回のコロナで一人暮らしの女の参っている率が非常に高いように感じる。

「寂しい。」とか「自粛あきた。」とか聞き飽きたわ。

それで、出会い系的な関係で誰かと会ってしまったら、それこそ濃厚接触で危険だと思うのだが。

出会いやすくはなっていない

そんな寂しい女がいるなら、出会いやすくなったんじゃないかと思うかもしれないが、トータルではそんなことない。
むしろ、「コロナが収束するまでは人とはあわない。」という人の方が断然多い。

 

じゃあ、彼女らはなぜ出会い系に登録するのかというと暇つぶしという人が大半なんだよね。
「寂しい。」、「することが無い。」なんて言っている一人暮らしの女も、会おうと言ってみると及び腰になってしまうヤツが多いし。

 

今のうちに関係を温めておいて、後で会うのはありだけどね。
ひとまず、出会い系は出会いやすくはなっていない。

そして、会いたがるやつがいても今は出会わない方がいいぞ!自分だけじゃなくて、まじで人に迷惑かけるからな。

出会えるおすすめの出会い系

 

この2つ登録しとけば、「ほかはいらないだろ。」という出会い系を2つ紹介する。
両方とも、警察からインターネット異性紹介事業の認可を受けいる安全な出会い系だ。

ハッピーメール 

・会員数国内最大級2000万人越え
・月額費不要
・出会いやすい
・アダルトOK
・安心安全
・インターネット異性紹介事業認可済み

会員がめちゃくちゃ多い。
今まで1番出会えているイチオシのマッチングサービスだ。
年齢層が割と若め。
真面目な出会いもアダルトも万能なサイトなので、ひとまず登録をおすすめする。

無料ポイントが最大1200円分貰える。↓↓

ハッピーメール(R18)

PCMAX

・月額費不要
・出会いやすい
・アダルトOK
・アダルトコンテンツが強い
・安心安全
・インターネット異性紹介事業認可済み

アダルトに強いPCMAXもおすすめ!
スタートダッシュキャンペーンで登録2日以内はポイントが超お得。
3000円分買う人が1番多いらしい。
下のリンクからだと、登録で貰える無料ポイントが400円→600円にアップするキャンペーン中だ。

PCMAX(R18)