出会い系でよくある失敗

出会い系攻略

今回は、出会い系。その中でも、俺の主力出会い系であるハッピーメールやPCMAXでよくある失敗を紹介していこうと思う。

出会い系には業者や詐欺などの出会い目的とは別の目的で利用しているユーザーもいるが、ハピメやピシマは管理されている出会い系なので、比較的安全に利用が出来る。

おこりうる失敗も限られ数は少ない。

 

以下、初心者にありがちなよくある失敗だ。

メルレに騙されてずるずるポイント消費

メルレというのは、女性は男性とやり取りするとポイントが貰えたりする。そのポイント目当ての女のことだ。

まあ、一通2~3円分とかなので、バイト代にもならないのだが、情報商材屋が儲かる方法なんて名前で売ってたりするから、やるやつは多少はいる。

 

PCMAXは現金交換できないので、ほぼいないといっていいが、ハッピーメールではたまに見かけるウザったい存在。

彼女らは特徴があって、「足跡ありがと」、「こんにちは〜」など、めちゃくちゃ短い短文しか送ってこない。

絵文字や顔文字すらないから、見分けは超簡単だよ。

 

なので、短文女は全て無視すればいいし、即LINEやカカオに移動するようにすれば避けることが出来る。(メルレは移動を断ってくる。)

出会い系でLINE移動を切り出すタイミングは3通目を目安に
男は出会い系でいつLINE交換を切り出すかタイミングに悩む人は多いと思うが、俺は3通目を目安に切り出すようにしている。 ポイント消費と、嫌われないかのバランスだよね。 ただ言えることは、相手の好感は長くやり取りしたところ...

 

だが、初心者は、メルレの存在と対策を知らないとずるずるやり取りしてポイント消費しちゃうんだよね。

この文章を読んだ君はもう平気だから心配はいらない。

すぐに会ったら援デリ業者

援デリ業者とは、出会い系に潜む違法風俗業者だ。

写真通りの人はこないし、サービス内容も酷いらしい。

だいたい、メッセージ1通目から「セックスしましょう。」と送ってくるので、見分ける必要もなくわかる。

 

お金をいらないと言ってくるが、今度返すからお金を貸してくれとは言ってくるので注意だ。

まあ、「見分ける必要もなくわかる。」と書いたくせに、俺は1度だけ騙された事がある。
業者っぽくなかったのに、会ったら業者だったんだよね。

 

即会いを避ければ業者には100%当たらないが、ごくごくまれに一般人っぽいやり取りをしてくるやつがいるので気をつけよう。

その時の話はこちら

PCMAXの失敗談!会いに行ったら援デリ業者だった
俺は長年PCMAXを利用しているが、気をつけなければならないのが援デリ業者だ。 デリバリーの風俗なんだけど、ログインするだけで営業のメールがたくさん来るよな。 その援デリは、届け出の出してない違法風俗で反社会組織の収入源となっている...

デブスとの遭遇

1番多い失敗だ。
出会い系をやる上では避けて通れない。

出会い系ってマジでデブが多いんだよ。

そして、写真詐欺も多い。
重加工は当たり前のやつが多いこと多いこと。

 

だから、写真交換は何枚もした方がいいし、場数を踏んで詐欺写真を見破る腕も磨かなきゃならない。

でも、どんなに目を養っても、詐欺写真がめちゃくちゃ上手いやつもいて、デブスとの遭遇はマジで避けられない。

 

その時は、走って逃げるくらいの心持ちで待ち合わせ場所にむかおう。

デブスとのデートは地獄でしかないから。

詐欺写真を見抜くコツはこちらのブログで紹介している。

出会い系でブスに遭遇しないために詐欺写真を見破ろう
出会い系では、会ったら別人という事がよくある。 本当によくある。 写真より2~3割劣るだけなら、まだいい方で、まったくの別人と言っていいくらいブスが待ち合わせ場所に来ることもざらだ。 そのため、会う前からしっかり対...