アンチエイジングのレーザー、フラクショナルレーザーって?

モテるために

おじさんになって、肌が何色と表現したらいいか分からないくすんだ色になってきた。

友達には「まあ老けたよね。」と言われるし、
出会い系でレディーに会ってもガッカリさせてるんじゃないかと不安になった。

 

だから、アンチエイジングの代表的なレーザー、フラクショナルレーザーをやってきた。

フラクショナルレーザーとは

フラクショナルレーザーというのは、肌に剣山みたいなドット柄のレーザーをあてて焼く美肌療法だ。

焼くことにより、皮膚が頑張って再生する力を利用する。

焼いたところのまわりの皮膚にもコラーゲンを作れって司令を出す。

 

すると、ツルッと新しい肌に生まれ変わるという、飴と鞭でいったらムチのレーザー。

肌のくすみや、ごわつき、毛穴、ニキビ跡などマルチに効果があり、アンチエイジングにうってつけだ。

1回の効果は10%

1回の効果は10~15%と微々たるもの。

全面を一気に焼くと、治りが半年かかったりと大変。
だから、ドット状に焼いて無事な細胞を残すことにより回復しやすくしているとのことだ。

なので、回数を重ねる必要があり、多くの人は4~10回は受けると言われた。

100%効果を得るには最低でも10回いるのか。

 

1ヵ月に1回しか施術はできないから、綺麗になるのに10カ月はかかるってことだね。

リスクは痛みと赤み

リスクは当然ある。
レーザーで焼くんだから。

ひとつは、めちゃくちゃ痛いこと。

ふたつめは、顔が赤くなりカサブタができるのが1週間ほどつづくこと。

 

ほかにも、肌が敏感になるから、日焼け止めをちゃんと塗らないと色素沈着になるから気をつけてくださいと言われた。

痛みはかなり痛い

これが、本当に痛かった。

麻酔クリームを塗るんだけど、それでも痛い。
俺はスマートサイドドットという機械だったけど、ほかの機械も痛いと思う。

 

看護師さんは痛みは何度もやると慣れてくるって言ってたけど、慣れるものなのか!?笑

 

顔にレーザーメスを何度も刺しているイメージをするといいと思う。

 

レーザー自体は顔で10分もかからなかったんだけど、この後も痛みが大変だった。

言ってしまえば、顔中火傷をしている状態だよね。

ヒリヒリジンジンが3日ほど続いた。

ダウンタイムは長い

レーザーを終えて顔にジェルを塗って、家で使うマスクパックを渡されて帰った。
このパックは、成長因子が入っていて肌の回復を助けるらしい。

それでも、赤みは3日間続いた。

そして、2日目頃から顔にレーザーの後にあわせてザラザラのカサブタが出来た。

このザラザラはふとした拍子でポロポロ落ちてくるんだよね。
全部落ちきるまで5日ほどかかった。

 

だいたい、病院の説明通り回復するまで5~7日かかったね。

このあとも、肌は敏感なので保湿はかなりしっかりした。

効果は一時的にも思える

毛穴はやったあとかなり引き締まったけど、少しづつ戻っているように思える。

ほかの人も、同じでレーザー後は戻って行ってしまうのが普通なようだ。

写真では分かりづらいですが、施術後3~5日頃が一番毛穴が引き締まり、徐々に戻っているように感じました。

引用元 毛穴の開きをなんとかしたい!フラクショナルCO2レーザー【1回目】

 

このブログの人も写真付きで詳しく解説しているけど、4~5日がピークと俺も感じた。

でも、それは腫れやむくみが取れてきたからで、回数を繰り返していくと効果が出てくるようだ。

ブログの人も綺麗になって行ってるから、俺もこれからなのだろう。

俺は、はじめての人に限り安いクリニックだっから4000円で出来たけど、次からは10000円なんだよね。
別途で麻酔代。

トータル10万くらいまではやってみるかな。